補助金申請FAQ|商工会議所・商工会に加入する必要はありますか?

商工会議所・商工会に加入する必要はありますか?

こんにちは、補助金オンラインです。『小規模事業者持続化補助金』の申請では、『商工会議所』又は『商工会』にて、『様式4:事業支援計画書』を受け取る必要があります。また、『事業再構築補助金』では、『商工会議所』又は『商工会』にて、『認定支援機関』の書類を受け取ることができます。

そこでよく質問されるのが、『商工会議所・商工会に加入する必要はありますか?』という内容です。具体的に見てみましょう。

★★★

まずは、『小規模事業者持続化補助金』の場合。この場合には、加入する必要はありません。もちろん、勧誘ぐらいはされるでしょう。また、合わせて融資の相談をするとしたら、加入は必須となります。しかし、『小規模事業者持続化補助金』の『様式4:事業支援計画書』をもらうためだけであれば、加入する必要がないんです。

★★★

次に、『事業再構築補助金』の場合、この場合には、通常、元々加入している必要があります。加入してすぐ、発行してもらえるわけではありません。加入後、ある程度の期間を経なければ、発行してもらえないのが通常です。

実は、以前は、すぐ発行してもらえる場合もありました。しかし、『事業再構築補助金』がリリースされた頃から、問い合わせが増えすぎたのか、すぐの発行がされなくなりました。

高額補助金を申請することを視野に入れるなら、商工団体に前もって加入しておく方が、情報も手に入りやすく、メリットがあるといえます。

★★★

また、商工団体経由で融資を受ける場合、審査が有利だったり、利息にメリットがあったりします。ですから、補助金を申請する予定がないとしても、事業活動をする場合、加入しておくメリットはありそうです。それでは。

Share By SNS

補助金 無料相談 仮登録

無料相談 仮登録

無料相談を希望する方は、
まずはメールアドレスをご登録ください。

    ■ E-mailの仮登録


    注意 PCメールが届くものをご記入ください。icloudメールにつきましては、icloudのメール容量の制限により、メールが届かない場合があるようです。メールが届かない場合には、他のメールアドレスをご利用頂ければ幸いです。

    ■ スパム対策


    ヒント ある虫の名前と同じです。

    中野駅北口 徒歩5分
    リモート体制のため完全予約制

    TEL:070-8308-9097
    こちらは自動音声となります。
    お問い合わせは、
    お問い合わせフォームよりお願い致します。

    事務所案内(補助金相談はこちらへ)

    事務所案内