特設ページ 事業再構築補助金|小さい会社や個人事業主でも、計画内容次第では、最大6千万円、返済不要でもらえる可能性があります。

申請の最終チェック|2020年3月31日消印有効|小規模事業者持続化補助金

審査基準に照らしてご確認ください

以下は補助金の審査基準です。以下の基準から、内容がしっかり書かれているか、ご確認ください。そして、「この要素が足りない」「もっと書けそう」と思ったら、ご連絡ください。

①自社の経営状況分析の妥当性
  • 自社の製品・サービスや自社の強みを適切に把握しているか。
②経営方針・目標と今後のプランの適切性
  • 経営方針・目標と今後のプランは、自社の強みを踏まえているか。
  • 経営方針・目標と今後のプランは、対象とする市場(商圏)の特性を踏まえているか。
③補助事業計画の有効性
  • 補助事業計画は具体的で、当該小規模事業者にとって実現可能性が高いものとなっているか。
  • 地道な販路開拓を目指すものとして、補助事業計画は、経営計画の今後の方針・目標を達成するために必要かつ有効なものか。
  • 共同申請の場合:補助事業計画が、全ての共同事業者における、それぞれの経営計画の今後の方針・目標を達成するために必要か。
  • 補助事業計画に小規模事業者ならではの創意工夫の特徴があるか。
  • 補助事業計画には、ITを有効に活用する取り組みが見られるか。
④積算の透明・適切性
  • 事業費の計上・積算が正確・明確で、事業実施に必要なものとなっているか。

CD-R(もしくはUSBメモリ)をお忘れなく

CD-R(もしくはUSBメモリ)の準備はできているでしょうか。審査は、CD-R/USBメモリに保存されたデータをもとに行います。「書類を送っていればOK」とはなりません。

必要であれば、別途3000円(税込)で作成します。ただ、外付けドライブは、安いものなら二千円程度で購入可能です。USBメモリも、千円程度で購入可能です。ご自身でのご準備をお勧め致します。

ファイル名は、『(会社名)の様式1』というような形式になっていることもご確認ください。

必要書類を最終確認

必要書類は、詳しくは、『様式1』をご確認ください。

過去に採択されたことがある場合、『様式2』を参照しつつ、過去の『実績報告書』を添付することもお忘れなきよう、お願い致します。

決算書・確定申告書は、最終年度のものを添付します。本年度の決算・確定申告が終わっていない場合には、前年度のもので構いません。

書類の送付方法

書類の送付方法には、追跡のできる方法での発送を求められます。

  • レターパックライト(370円)
  • レターパック(520円)

レターパックライトが推奨です。他にも送り方はありますが、原則、この2つのどちらかで送ると考えてください。

消印有効なので、集配の時間を過ぎてしまったら、本局などに行き、必ず消印をもらうようにしてください。

書類の送付先

長くて大変ですが、抜け漏れなきよう、ご記入ください。

  • 日本商工会議所
    小規模事業者持続化補助金事務局
  • 〒151-0051
  • 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-11-8
  • 電話:03-6447-2389

無料相談 仮登録

    E-mailの仮登録

    スパム対策

    仮登録の送信

    Share By SNS