補助金申請の流れ

計画申請までにやること

  • 補助金計画を作成します。
  • 支援機関等に提出し、チェックが完了した旨の書類をもらいます。
  • 登記/開業届などの必要書類・加点書類を揃えます。
  • 郵送かオンラインから申請書一式を提出します。

採択発表後にやること

  • 交付申請書を提出します。
    ※補助金によっては、この手続きが簡略化されています。
  • 交付決定通知書の受領します。
    ※交付決定通知書を受け取るまで、購入・発注は原則できません。
  • 事務局への報告がしやすい形式で購入・発注し、振込明細書・領収書を集めます。
  • 実施すべきことが全部終わったら、支出を集計します。
  • 実績報告書を作成し、事務局に提出します。

実績報告後にやること

  • 実績報告書に不備や誤記などがあれば、事務局から連絡がくるので、修正します。
  • 修正がなかったり、修正が完了したら、補助金額が決定し、その旨の書類が送られてきます。
  • 決定した金額で、振込の申請をします。
  • 数週間で入金されます。

参考PDF

  1. 補助金申請の全体像
  2. 補助金の1年の流れ
  3. よくある勘違い
  4. 支援機関等に関する補足

PDFのダウンロード