補助金でお得に改装・リニューアルしたい​

補助金でお得に雇用したい

1.補助金なら各種改装が補助対象になる
補助の対象になりうる例
  • 自動ドアの設置
  • トイレ工事
  • 壁や床の張替え
  • 電気工事・ダクト設置工事・その他工事各種

リニューアルオープンしたいと考えています。どんな補助金を使えばよいでしょうか。

補助金を申請したい経営者
補助金オンラインのオペレーター

以下のような使い分けがお勧めです。

  • 業務内容が変わらない場合
    ⇒小規模事業者持続化補助金
  • 業務内容が変わる場合
    ⇒事業再構築補助金と小規模事業者持続化補助金の併用
補助金の使い分け
  • 蕎麦店が焼肉店を始めるような、設備が大幅に変わる場合には、補助額の大きい『事業再構築補助金(補助額最大1.5億円)』を中心に申請します。
  • 『小規模事業者持続化補助金(補助額最大200万円)』は、使い勝手が良いので、経費を上手に分けて、併用します。
2.申請上の注意点

申請にあたって、注意点はありますか?

補助金を申請したい経営者
補助金オンラインのオペレーター

一番重要なことは、採択後の準備です。補助金の報告の際、工事内容のBefore/Afterの写真工事内容の詳細(作業報告書等)が無ければ、補助対象にならない可能性があります。業者の方と、工事前にきちんと話し合って、準備する必要があります。

Share By SNS

補助金 無料相談 仮登録

無料相談 仮登録

無料相談を希望する方は、
まずはメールアドレスをご登録ください。

    ■ E-mailの仮登録


    注意 PCメールが届くものをご記入ください。icloudメールにつきましては、icloudのメール容量の制限により、メールが届かない場合があるようです。メールが届かない場合には、他のメールアドレスをご利用頂ければ幸いです。

    ■ スパム対策


    ヒント ある虫の名前と同じです。

    中野駅北口 徒歩5分
    リモート体制のため完全予約制

    TEL:070-8308-9097
    こちらは自動音声となります。
    お問い合わせは、
    お問い合わせフォームよりお願い致します。

    事務所案内(補助金相談はこちらへ)

    事務所案内