補助金でお得に雇用したい​

補助金でお得に雇用したい

1.小規模事業者持続化補助金なら人件費が補助対象になる
補助の対象になりうる例
  • アルバイトの給与
  • 派遣社員の給与
  • 業務委託の報酬

どういう場合に家賃が補助対象になるんですか?

補助金を申請したい経営者
補助金オンラインのオペレーター

新しく雇用契約を結ぶ場合には補助対象になります。

公募要領の記載内容
  • 補助事業計画(様式2)に基づいた販路開拓を行うために必要な業務・事務を補助するために補助事業期間に臨時的に雇い入れた者のアルバイト代、派遣労働者の派遣料交通費として支払われる経費
2.申請上の注意点

どんな人を雇用しても、補助対象になりますか?

補助金を申請したい経営者
補助金オンラインのオペレーター

いえ、以下の場合には補助対象になりません。

  • 臨時の雇い入れとみなされない場合(正社員として雇い入れる場合等)
  • 補助事業ではなく、通常業務に従事させるための雇い入れの場合

アルバイトや契約社員、派遣社員の場合だけ、補助対象になります。

なるほど、他に注意点はありますか?

補助金を申請したい経営者
補助金オンラインのオペレーター

実績報告の際、雇用契約書賃金台帳出勤簿の他、作業日報労働契約書等を提出する必要があります。雇用する前に、必要書類をきちんと把握しておいて、上手に運用しましょう。

Share By SNS

補助金 無料相談 仮登録

無料相談 仮登録

無料相談を希望する方は、
まずはメールアドレスをご登録ください。

    ■ E-mailの仮登録


    注意 PCメールが届くものをご記入ください。icloudメールにつきましては、icloudのメール容量の制限により、メールが届かない場合があるようです。メールが届かない場合には、他のメールアドレスをご利用頂ければ幸いです。

    ■ スパム対策


    ヒント ある虫の名前と同じです。

    中野駅北口 徒歩5分
    リモート体制のため完全予約制

    TEL:070-8308-9097
    こちらは自動音声となります。
    お問い合わせは、
    お問い合わせフォームよりお願い致します。

    事務所案内(補助金相談はこちらへ)

    事務所案内