補助金の基礎が知りたい

補助金の基礎が知りたい

1.補助金を申請する流れ
1.計画申請『計画書』を作って申請します。
2.採択発表申請の2~3か月後に、採択事業者が発表されます。
3.事業実施採択後、半年~1年かけて、経費を使います。
4.実績報告経費を集計し、補助金事務局に報告します。
5.審査・入金補助金額が確定し、入金されます。

すぐもらえるわけじゃないんですね。目の前の資金が厳しいんですが…。

補助金を申請したい経営者
補助金オンラインのオペレーター

補助金に採択されると、『補助金が入金されたら返す』という形で、金融機関からお金を借りることが可能となります。最短で、補助金採択から1か月程度で入金されます。事実上、補助金の先払いをしてもらったのと同じような状態になりますよ。

なるほど、それは便利ですね。補助金を申請したい場合、どんな書類が必要ですか?

補助金を申請したい経営者
補助金オンラインのオペレーター

それでは、補助金の申請に必要な書類を確認してみましょう。

2.補助金申請の必要書類
補助金オンラインのオペレーター

補助金の申請時、通常、以下の『税務申告書類』が必要となります。

  • 会社の場合
    決算書
  • 個人事業主の場合
    確定申告書

開業したてで、決算書・確定申告書など、何もないんですが、申請できますか。

補助金を申請したい経営者
補助金オンラインのオペレーター

開業したてで『税務申告書類』がない場合でも、補助金は申請できます。例えば、小規模事業者持続化補助金では、以下のように記載されています。

  • 会社の場合
    決算書の添付不要
  • 個人事業主の場合
    開業届を添付

Share By SNS

補助金 無料相談 仮登録

無料相談 仮登録

無料相談を希望する方は、
まずはメールアドレスをご登録ください。

    ■ E-mailの仮登録


    注意 PCメールが届くものをご記入ください。icloudメールにつきましては、icloudのメール容量の制限により、メールが届かない場合があるようです。メールが届かない場合には、他のメールアドレスをご利用頂ければ幸いです。

    ■ スパム対策


    ヒント ある虫の名前と同じです。

    中野駅北口 徒歩5分
    リモート体制のため完全予約制

    TEL:070-8308-9097
    こちらは自動音声となります。
    お問い合わせは、
    お問い合わせフォームよりお願い致します。

    事務所案内(補助金相談はこちらへ)

    事務所案内