補助金申請FAQ|補助金でチラシをたくさん作って、保存しておくことはできますか?

補助金でチラシをたくさん作って、保存しておくことはできますか?

こんにちは、補助金オンラインです。『補助金』の申請では、『チラシ』などのデザイン代と印刷代を、補助対象にできる場合があります。そのため、よく相談されるのが、『補助金でチラシをたくさん作って、保存しておくことはできますか?』という内容です。確認してみましょう。

★★★

まず、率直に言えば、『補助金でチラシをたくさん作って、保存しておくこと』はできません。例えば、『小規模事業者持続化補助金』の公募要領では、『補助対象とならない経費例』に、次のように記載があります。

  • チラシ等配布物のうち未配布・未使用分
  • 補助事業期間外の広告の掲載や配布物の配布

つまり、補助金では、配布が完了していない分については、補助対象にすることができません。『実績報告』の際に、『配布先リスト』を提出することになります。

★★★

具体的に、補助額を確認してみましょう。

例えば、デザイン1万円で、1枚9円で1万枚印刷したとしましょう。1千枚しか配れなければ、補助対象経費は1万円にしかなりません。

一方、デザイン9万円で、1枚10円で1千枚印刷したとしましょう。この場合には、1千枚配れば、補助対象経費は10万円になります。

★★★

なお、『配布先リスト』に虚偽記載をすれば、補助金自体が不正受給になってしまいます。『何枚作成した』という部分は、発注内容を見れば明らかですから、ごまかしようもありません。ミスもないよう、気を付けなければなりませんね。それでは。

Share By SNS

補助金 無料相談 仮登録

無料相談 仮登録

無料相談を希望する方は、
まずはメールアドレスをご登録ください。

    ■ E-mailの仮登録


    注意 PCメールが届くものをご記入ください。icloudメールにつきましては、icloudのメール容量の制限により、メールが届かない場合があるようです。メールが届かない場合には、他のメールアドレスをご利用頂ければ幸いです。

    ■ スパム対策


    ヒント ある虫の名前と同じです。

    中野駅北口 徒歩5分
    リモート体制のため完全予約制

    TEL:070-8308-9097
    こちらは自動音声となります。
    お問い合わせは、
    お問い合わせフォームよりお願い致します。

    事務所案内(補助金相談はこちらへ)

    事務所案内