計画書の作り方|小規模事業者持続化補助金|計画書の全体像

持続化|計画書の全体像

経営計画書

1.企業概要
  • 今回申請する事業の全体像や、立地、従業員の勤務状況などを記載します。
  • 売れ筋3商材や、年間・週間の売り上げ状況、顧客の傾向などを記載します。
  • 現在の経営課題を記載します。
2.顧客ニーズと市場の動向
  • 現在の市場の全体像と、所属しているエリアなどにおけるポジショニング・集客のトレンドなどを記載します。
  • 現在の競合やベンチマーク企業の状況を記載します。
  • どういう取り組みが望ましいか記載します。
3.商品・サービスの強み
  • 商品・サービスの特徴を2~3つ記載します。
  • 強みをどのように活かすのが良さそうか記載します。
4.経営方針・目標と今後のプラン
  • これまでの売上・経営の概況と中長期の目標を記載します。
  • 取り組みの方針や市場へのアプローチを記載します。

補助事業計画書

1.販路開拓等の取組内容
  • ウェブ集客の方針について記載します。
  • エリアマーケティング(新聞折込・ポスティング)なども盛り込みます。
  • その他、ノベルティによる集客促進などについて盛り込みます。
2.補助事業の効果
  • 個々の取り組みの予算の根拠や、それによる効果の試算などを記載します。
  • 補助金を使うことによる費用対効果の高さを説明します。

Share By SNS