補助金選びのポイント|補助金の併用を検討する

補助金の併用を検討する

補助金は、1つしか申請できないわけではありません。以下のような組み合わせは、通常申請されているものです。

  • 既存事業:小規模事業者持続化補助金
  • 新規事業:事業再構築補助金・ものづくり補助金

計画を上手に立てれば、1年の間に、上記の全てを採択・受給することも可能です。ただし、以下の点には注意が必要です。

併用時の注意
  • 同じ内容の取り組みになってしまうと、採択されない可能性が高いです。
  • 同じ経費を、二重に別の補助金で申請した場合、不正申請となり、返金及び補助の取り消しになると考えられます。補助金の併用は可能ですが、1つの経費での二重受給はできません。

Share By SNS

補助金 無料相談 仮登録

無料相談 仮登録

無料相談を希望する方は、
まずはメールアドレスをご登録ください。

    ■ E-mailの仮登録


    注意 PCメールが届くものをご記入ください。icloudメールにつきましては、icloudのメール容量の制限により、メールが届かない場合があるようです。メールが届かない場合には、他のメールアドレスをご利用頂ければ幸いです。

    ■ スパム対策


    ヒント ある虫の名前と同じです。

    中野駅北口 徒歩5分
    リモート体制のため完全予約制

    TEL:070-8308-9097
    こちらは自動音声となります。
    お問い合わせは、
    お問い合わせフォームよりお願い致します。

    事務所案内(補助金相談はこちらへ)

    事務所案内