特設ページ 事業再構築補助金|小さい会社や個人事業主でも、計画内容次第では、最大6千万円、返済不要でもらえる可能性があります。

翌年以降もにらんだ申請

翌年以降もにらんだ申請

全体像

翌年も申請可能
  • 『小規模事業者持続化補助金』は、2年連続・3年連続の採択者が続出しています。
  • テーマが異なれば、複数年度連続で受給することが可能です。
他の補助金も申請可能
  • 申請内容のテーマ及び経費の内容が異なれば、同じ年に、補助金を併用して活用することが可能です
  1.  
◆ テーマが重ならないように気を付ける
  • 「ホームページから集客する」のテーマが採択された翌年に、「ランディングページから集客する」と申請しても、落ちる可能性が高いです。
  • 「商材Aについてホームページから集客する」のテーマが採択された翌年に、「商材Bについてランディングページから集客する」と申請すれば、テーマが原因で落ちることは防げます。

よくある質問

 ☑  昨年HPの補助を受けましたが、今年もHP制作で申請可能ですか?
  • 前年度の計画内容を見てみなければ、お答えできません。
  • 前年度の施策とどう異なるかがきちんと説明できれば、申請対象になる可能性はあります。
 ☑  毎年通ってる人は、どんな内容で申請しているのですか?
  • 事業所によって異なります。
  • 例えば、弊社のお客様は、数年先までの課題を分析し、適切なテーマで申請しているので、テーマが重なることはありません。

無料相談 仮登録

    E-mailの仮登録

    スパム対策

    仮登録の送信

    Share By SNS