補助金による資金調達

補助金による資金調達

1.資金調達の流れ

補助金採択→計画書修正・書類追加→交付決定→銀行融資|採択から交付決定まで1か月程度|採択から融資まで最短2週間程度

申し込みは『交付決定』を受けてから行います。採択後の修正を急ぐ理由の1つです。

手形貸付』などを活用するのが通常です。実施されたら、『事実上、補助金の先払いを受けた状態』になります。申込から融資までは、最短2週間程度ですが、金融機関・担当者によっても異なります。まずは早めに相談しておきましょう。

2.資金調達の根拠・適法性

☑ 金融庁の取り組み
☑ 高額補助金向け制度
☑ 東京都の方針