コアページ20210802

補助金はこんなに大事

  • ウェブ制作や設備投資の予算が3分の1程度で済んでしまいます。
  • 補助金に通っていれば、非常に有利に資金調達ができます。
  • 補助金採択事業者として公表されるため、信用も上がります。

補助金は、原則返済不要の事業資金。同じ金額の利益を出そうとすると、大変なはずです。だからこそ、有効に活用している事業者と、そうでない事業者には、大きな差ができてしまいます。

独立でも補助金を

金融機関の融資は返済が必要です。しかし、補助金は、原則として返済が必要ありません。創業時の補助金も重要です。

なお、個人事業主でも申請可能。さらに、サラリーマンの副業でも申請可能な場合があります。

はじめての補助金

補助金を受ける際には、考えるべきことがたくさんあります。

  • 補助金計画を立てる
  • 上手に経費を使う
  • 書式に合わせて報告書類を作る

給付金と違って、補助金は通ってからも、やることがたくあさんあるのです。

まずは無料相談から

最初に伺うのは、以下の2つです。

  • どのような取り組みをしたいか
  • どのような経費で申請したいか

イメージを伺い、それに対して、お勧めの活用法をご提案させて頂きます。

ご提案ののちに、正式に発注頂くまで、費用は発生致しません。気軽にご相談くださいませ。

私たちの実績と強み

私たちは、過去5年以上、補助金計画書の作成をサポートして参りました。

小規模事業者持続化補助金では、採択率100%だった回もございます。事業再構築補助金・ものづくり補助金などでも、高い採択率を誇っております。

弊社の実力を、無料相談でご確認ください。きっと、ご満足頂けます。