core20230124

中小企業・お店はもちろん、サラリーマンの副業や主婦の在宅起業でも申請OK。あなたの補助金通します!||北海道から沖縄まで日本全3千万円

補助金って、本当にそんなにもらえるの?

従業員0人・売上高1千万円未満でも
1年間でこんなに調達できます

補助金は、こんな内容でも採択されます!

YouTuberでも補助金に採択されています

YouTuber

アパートでは夜中のライブ配信は困難。防音性の高いマンションの賃料機材の購入等で申請しました。

主婦でも補助金に採択されています

主婦

昔の経験を活かして、CADビジネスを開始。ソフトウェアの購入と、ウェブ広告・営業代行を申請しました。

エステティシャンでも補助金に採択されています

エステティシャン

元々はシェアサロンで活動。しかし、固定客も増え、店舗が欲しいと思うように。主に店舗家賃で申請しました。

美容師でも補助金に採択されています

美容師

面借り費用や、予約管理のためのオンラインサービスの費用、その他備品の購入などで申請しました。

配達員でも補助金に採択されています

配達員

事業拡大のために、倉庫の拡充車のラッピングアシスタントの雇用などで申請しました。

ミュージシャンでも補助金に採択されています

ミュージシャン

スタジオ/ステージのレンタルと、オリジナル動画の制作、おしゃれな楽器の購入などで申請しました。

事業の資金調達に補助金が活用できます。何でもご相談ください。

オフィスの店舗家賃にも補助金が出ます

オフィス・店舗の賃貸

テナントの賃料だけでなく、レンタルスペースやマンションでも補助金が出ます。

お店で使う食器や家具にも補助金が出ます

備品・設備等の購入

テーブル・ソファなどの購入費用も補助対象。飲食店の食器・調理器具、美容院のベッド・機器、演奏用の楽器などにも補助金が出ます。

アシスタントの雇用にも補助金が出ます

アルバイト・派遣の雇用

事業実施のために人材が必要な場合、その人件費にも補助金が出ます。※正社員不可

HP・動画の制作にも補助金が出ます

HP・動画の制作

ホームページや動画の相談料・制作、そのための設備の購入、人材の確保、ウェブ広告費など、幅広く補助金が出ます。

内装・外装工事の費用も補助金が出ます

改装・各種工事の実施

外装・内装・空調・看板など。小さい工事から大掛かりなリニューアルまで、幅広く補助金が出ます。

イベント・パーティーの実施にも補助金が出ます

イベントの実施

大規模イベントのほか、飲食店の周年イベントや料理教室、その他の小さいイベントにも補助金が出ます。

補助金のもらい方(採択までの流れ)

補助金申請のお問合せ

お問い合わせ

「補助金を申請してみたい」と思ったら、まずはフォームよりお問い合わせくださいませ。

補助金の申請内容についてヒアリング

電話でヒアリング

所要時間は30~60分。事業内容や売上など、補助金の申請に必要な内容を、お電話にてヒアリング致します。

補助金計画書の作成

計画書の作成

2~7日程度で、経験豊富なプロフェッショナルが補助金計画書を作成し、お渡し致します。

補助金申請のための面談

各種面談

補助金の申請の際に、外部チェックが必須の場合、商工会議所・商工会・金融機関などで面談を受けて頂きます。

補助金の電子申請

電子申請

電子申請の入力自体はお客様自身で行って頂きます。ここは、少し頑張って頂く必要があります。

補助金の採択

補助金の採択発表

2カ月ぐらいたったら、補助金の採択者が発表されます。ここからもやることはありますが、まずは補助金をもらう権利獲得です!

補助金申請を私たちに相談する3つのメリット

補助金計画書の作成も安心
レベルの高い補助金計画書で勝負できる

補助金は、給付金のように、対象者が全員もらえるわけではありません。計画内容の審査があり、良い計画であると認定された場合のみもらえる、特権的な制度です。他社に負けない、レベルの高い計画書を作成しなければなりません。

その点私たちは、一発採択率100%など、常に研鑽・情報共有を重ね、レベルの高い計画書を作り続けています。

補助金で採択された後も安心

補助金は、給付金のように、審査が終われば、すぐ支給されるわけではありません。お金を使って、その経費を報告して、認定されて、初めて入金手続きに進めます。この流れがスムーズに進むかどうかは、計画書の出来次第。

その点私たちは、全メンバーが事業をそれぞれ持っていて、自分たちでも実際に補助金の支給を受けてきています。補助金利用の実体験からアドバイス致します。

補助金採択後も安心
来年以降の補助金申請も安心
★翌年以降の補助金も安心

補助金は、1回もらって終わりではありません。複数の補助金を併用できますし、『小規模事業者持続化補助金』は、毎年もらうことも可能です。ただし、同じような内容で申請しても通りません。最初に申請する時から、複数の補助金を、上手に組み合わせて計画を立てる必要があるのです。

その点私たちのお客様の多くは、毎年申請、採択を受けています。皆さんの成長を、補助金を活用して支えます。

補助金のもらい方:計画書の作り方

小規模事業者持続化補助金の申請準備
1.小規模事業者持続化補助金
  • 『経営計画書』と『補助事業計画書』について、作成例を上手に加工する。
  • 既定の書式で、A4サイズ8枚以内。
  1. 公式作成例をきちんと参照する
  2. 計画書作成に関する補足
    • 審査基準・作成例などを見ながら作成することをお勧めします。2画面のPCで作業することを推奨します。
    • 『公式作成例』程度の記載では、採択水準に達していません。しかも、この補助金は、もう何年も募集されている補助金なので、慣れている事業者は、かなりレベルの高い計画書を提出してきます。それ以上の計画書を作成するよう、腐心しましょう。
事業再構築補助金の申請準備
2.事業再構築補助金
  • 『事業計画書』を作成する。
  • 書式フリー、A4サイズで15枚の枚数制限あり。
    ※補助1500万円以下は10枚まで
  1. 公募要領・審査基準・事業再構築指針の手引き・事業計画作成ガイドブックをしっかりチェック・熟読してから作成する。
  2. 採択された計画書をベースにしつつ、それを超えられるぐらいの計画書を作成する。
  3. 電子申請の操作・交付申請・実績報告も大変なので、以下のマニュアルをしっかり読んでおく。
公表されている採択された補助金計画書
新分野展開1 2 3 4
事業転換1 2 3
業種転換1
業態転換1 2 3

https://jigyou-saikouchiku.go.jp/cases.php

ものづくり補助金の申請準備
3.ものづくり補助金
  • 『事業計画書』を作成する。
  • 書式フリー、A4サイズで10枚の枚数制限あり。
  1. 公募要領・審査基準をしっかりチェックする。
  2. 『事業再構築補助金』の採択計画書を参考にしつつ、書かなければならない内容の方向性は少し異なるので、しっかり考えて書く。
    ※『ものづくり補助金』で既に採択されている計画書を見せてもらうのがベスト
  3. 交付申請・実績報告も大変なので、以下のマニュアルをしっかり読んでおく。

補助金の申請準備、まず最初に

補助金の申請準備①、開業届の提出
補助金の申請準備①
~『開業届』の提出(個人の場合)
  • 税務署に『開業届』を出して、『事業者』になりましょう。
  • 『開業届』は、名前・住所と屋号など、簡単な内容を書くだけなので、初めてでも10分かからず作れます。
  • 合わせて、『青色申告』の書類も税務署に提出しておきましょう。これも、数分で作れる書類です。
  • 申請に費用はかかりません。
補助金の申請準備②、法実設立届の提出
補助金の申請準備②
~『法人設立届』の提出(会社の場合)
  • 法務局に『法人設立届』を提出すると、会社が設立できます。
  • 個人事業主になる場合と異なり、申請書類は簡単ではありません。何枚も作る書類があります。
  • 申請には、合同会社の場合10万円未満、株式会社の場合20万円程度の費用がかかります。
  • ウェブ上には情報があふれているので、自分で申請すること自体は可能かと思います。ただし、『株式会社』を作るよりは、『合同会社』を作る方が遥かに手軽で、メリットも多いです。
補助金の申請準備③、電子申請アカウントの取得
補助金の申請準備③
~『電子申請アカウント』の取得
  • 『gBizID』という、補助金申請用の公的アカウントを登録しましょう。
    https://gbiz-id.go.jp/top/
  • 『gBizID』には、『エントリー』と『プライム』の2種類がありますが、補助金用には、『プライム』を作成します。
    https://gbiz-id.go.jp/app/rep/reg/apply/show/
  • アカウント情報を入力するだけでは、アカウント取得は終わりません。プリントアウトの上、印鑑証明等を添付して郵送する必要があります。ご注意ください。

補助金のよくある質問

Q1.お願いすれば、補助金は絶対に支給されますか?

補助金は、『事業者が、自分でやらなければならないことも多い』という性質上、支給を保証することができません。ただし、良い計画書を全力で作成し、高い確率でお客様を補助金採択に導くことはお約束できます。

Q2.まだ起業していません。

補助金は、『開業届』を出せば、申請することができます。この書類は5分で作れますから、申請しようと思ってから、『開業届』をご準備ください。なお、補助金申請用の『電子申請アカウント』の取得に、2週間程度かかります。その点はご留意ください。

Q3.家賃は補助金の対象にならないって聞きました。

『小規模事業者持続化補助金』『事業再構築補助金』では、条件次第で、『賃料』が補助対象になります。内容によりますので、まずはご相談ください。

Q4.申請締切が近いので、急いで補助金計画書が欲しいです。

内容次第にはなりますが、お問い合わせから計画書の作成完了まで、最短2日程度(事業再構築補助金でもOK)です。まずはご相談ください。

Q5.補助事業の実施も丸投げできますか?

ホームページ・チラシの制作・配布や、その他、弊社もしくは提携会社・提携デザイナーなどで実施可能な場合がございます。ご相談頂ければ、見積りを作成致しますので、気軽にご相談ください。

Q6.補助金に採択された場合、報酬はどの程度になりますか?

安い場合、5.5万円程度~となっております。また、弊社もしくは提携会社・提携デザイナーにご発注頂いた場合、その額によっては、報酬を頂戴しない場合もございます。まずはお問い合わせください。

Q7.補助金に採択された後のサポートはどうなりますか?

無償で、私たちの過去の支給事例などから、かなり手厚く情報提供・アドバイス・サポート致します。ただし、支給を保証することはできません。その点は、内容の性質上、ご了承くださいませ。

Q8.補助金実施の資金が足りません。

補助金の採択後、主に信用金庫等で、補助金が入金されたら返すというような借り方も可能です。これが実施されれば、事実上、補助金の先払いを受けたような状態になります。このような資金調達をご検討ください。

補助金のこと、もっと知りたい!

小規模事業者持続化補助金
最大200万円

主婦・サラリーマン・YouTuber・配達員等でも申請しやすい、お手軽補助金。

事業再構築補助金
最大1.5億円

コロナの影響で、売上が下がっている事業者のみが申請できる特例補助金。

ものづくり補助金
最大3000万円

設備投資やシステム開発に使える、歴史の長い補助金。開業すぐでも申請OK。

補助金の締切スケジュール
持続化補助金再構築補助金ものづくり補助金
2022年9月20日2022年9月30日2022年10月24日
2022年12月9日2023年1月13日2022年12月22日
2023年2月20日2023年3月中旬予定2023年4月19日
2023年5月頃?2023年6月頃?2023年8月頃?

Share By SNS

補助金 無料相談 仮登録

無料相談 仮登録

無料相談を希望する方は、
まずはメールアドレスをご登録ください。

    ■ E-mailの仮登録


    注意 PCメールが届くものをご記入ください。icloudメールにつきましては、icloudのメール容量の制限により、メールが届かない場合があるようです。メールが届かない場合には、他のメールアドレスをご利用頂ければ幸いです。

    ■ スパム対策


    ヒント ある虫の名前と同じです。

    中野駅北口 徒歩5分
    リモート体制のため完全予約制

    TEL:070-8308-9097
    こちらは自動音声となります。
    お問い合わせは、
    お問い合わせフォームよりお願い致します。

    事務所案内(補助金相談はこちらへ)

    事務所案内